参加の皆様へ

参加者へのご案内

会期及び会場

【会期】2017年3月9日(木)~10日(金)

【会場】京都大学百周年時計台記念館
(〒606-8317 京都市左京区吉田本町)


参加手続き

参加者は、参加登録用紙に必要事項をご記入の上、総合受付にて参加費をお支払いください。名札ケースは総合受付にてご用意いたします。

  一般会員 一般
非会員
学生・
コメディカル
参加費 6,000円 10,000円 3,000円
情報
交換会
5,000円 5,000円 3,000円
  • ※事前の参加登録はございません。
  • ※参加費には、プログラム・抄録集が含まれます。
  • ※追加のプログラム・抄録集を希望される方は、実費1,000円でご購入ください。
  • ※大学院生・大学生の参加者は受付にて学生証をご提示ください。

総合受付

【場所】百周年時計台記念館2階 国際交流ホール前

【日時】2017年3月9日(木)9:15〜18:00
2017年3月10日(金)9:15〜16:00

※クロークはございません。荷物置場をご用意しておりますが、係員等はおりませんので、各自で管理の上、貴重品等はお置きにならないようお願いいたします。盗難、紛失、損害等の責任は当方では一切負い兼ねます。


情報交換会

【場所】京都大学百周年時計台記念館内 レストラン ラ・トゥール

【日時】2017年3月9日(木)19:00〜

※情報交換会参加者の皆様は、恐れ入りますが情報交換会会場までお荷物をご持参ください。


日本ヒト脳機能マッピング学会へのご入会

学会ご入会のための窓口をご用意しております。
今大会は非会員の方でもご発表いただけますが、日本ヒト脳機能マッピング学会へのご入会を是非ご検討ください。

※ベストポスター賞は本学会会員のみが選考対象です。

学会事務局連絡先

  • 〒113-8655東京都文京区本郷7-3-1
  • 東京大学大学院医学系研究科 病態診断医学講座内
  • E-mail: jhbm-office@umin.ac.jp

ランチョンセミナー

3月9日(木)・10日(金)のランチョンセミナーにてお弁当をご用意します。 両日共、9:30から総合受付にてランチョンチケットを配布いたします。数に限りがございますので予めご了承ください。


企業展示

【場所】京都大学 百周年時計台記念館内2階D会場(会議室Ⅳ)

【日時】2017年3月9日(木)9:30〜17:30
2017年3月10日(金)9:30〜15:00


ご注意

  • 会場内では必ず参加証をお付けください。
  • 会場内では最新データ(未発表データ含む)の発表が行われることから写真撮影およびビデオの録画等の行為は、発表者の著作権保護のため固くお断りいたします。
  • 会場内では、携帯電話はマナーモードに設定していただくか、電源をお切りください。

運営委員会

【場所】京都大学百周年時計台記念館2階 B会場(国際交流ホールⅢ)

【日時】2017年3月9日(木)13:30〜14:30


クレジット

日本神経学会 専門医のクレジットが2点付きます。認定更新の際に学会参加証をご提出ください。日本脳神経外科学会 専門医のクレジットが3点付きます。日本脳神経外科学会のクレジット取得を希望される方は、総合案内にてその旨をお知らせください。

座長・演者へのご案内

座長の皆様へ

担当セッションの進行は座長に一任いたしますが、終了時間の厳守をお願いいたします。

【進行時間の目安】シンポジウム:発表15分+質疑5分・口頭発表(一般口演):発表12分+質疑3分


演者の皆様へ

講演者および口頭発表(一般口演)の皆様へ

  1. 午前1番目のセッションの演者はセッション開始までに、その他のセッションの演者は開始時刻の1時間前までに総合受付にお越しいただき、演者受付後、各会場にてパソコン等の接続・動作確認を行ってください。
    • ※2日目の午前中に講演される方はできるだけ前日にお越しください。
    • ※発表会場へはトラブル回避のためセッション開始10分前までにお越しください。
    • ※ノートパソコンは、ご自身で発表会場内のオペレーター席(演台横)までお持ちください。
  2. 発表時間について
    特別講演・教育講演・シンポジウム
    • ①特別講演・教育講演の発表時間はプログラムよりご確認ください。
    • ②シンポジウムにつきましては、1演題20分(講演15分、質疑5分)です。時間厳守でお願いいたします。発表時間終了1分前に1回、終了時に2回、ベルにてお知らせいたします。
    口頭発表(一般口演)
    • ①発表時間は1演題15分(講演12分、質疑3分)です。時間厳守でお願いいたします。発表時間終了1分前に1回、終了時に2回、ベルにてお知らせいたします。
  3. 発表方法
    • ①発表機材はPC プレゼンテーション(1面映写)のみです。原則ノートパソコン(WindowsまたはMacintosh)をご持参ください。
    • ②画像枚数には制限はありませんが、発表時間内に終了するようにご配慮ください。
    • ③発表中の画像操作は、ご自身でパソコンを操作して進めてください。
    • ④次演者席を設けますので、前の演者が登壇されましたら「次演者席」にご着席ください。ノートパソコンはあらかじめ電源を入れ、用意したケーブルに接続して画面をご確認ください。
  4. 発表に機材について

    【A. Windowsノートパソコン持参の場合】

    • ①Windowsノートパソコンを持参される場合は、ミニD-sub 15pinのモニター出力端子が必要です。 この端子がないノートパソコンの場合には、変換コネクターを必ずご自身でご用意ください。
    • ②スクリーンセーバーならびに省電力設定は予め解除してください。
    • ③電源ケーブルは必ずご持参ください。
    • ④会場にて用意したプロジェクターと接続ができない場合に備え、必ずバックアップ用のデータをお持ちください。

    【B. Macintoshノートパソコン持参の場合】

    • ①Macintoshノートパソコンを持参される場合は、ミニD-sub 15pinのモニター出力端子が必要です。 この端子がないノートパソコンの場合には、変換コネクターを必ずご自身でご用意ください。
    • ②スクリーンセーバーならびに省電力設定は予め解除してください。
    • ③電源ケーブルは必ずご持参ください。
    • ④会場にて用意したプロジェクターと接続ができない場合に備え、必ずバックアップ用のデータをお持ちください。

ポスター発表の皆様へ

  1. ポスター会場は2階C会場(会議室Ⅲ)となります。
  2. ポスターは発表該当日のみの掲示でお願いいたします。指定時間内に掲示および撤去をお願いいたします。
  3. 示説時間
    発表者は下記の示説時間にご自身のパネルの前で待機してください。今回はショートプレゼンテーションの時間は設けません。参加者の方と自由に議論してください。
    • ①3月9日(木)【演題番号がP1-1〜28の発表者】13:20〜14:50
    • ②3月10日(金)【演題番号がP2-1〜28の発表者】10:30〜12:00
  4. 貼付・撤去時間
    • ①3月9日(木)【貼付】9:30〜13:20 【撤去】15:00〜17:00
    • ②3月10日(金)【貼付】9:30〜10:30 【撤去】12:15〜16:00

    ※撤去時間を過ぎても残っているポスターは、事務局にて処分いたしますので、予めご了承ください。

  5. 展示方法
    • ①ポスターパネルの大きさは横90cm×縦210cmです。演題番号は事務局でご用意いたします。
    • ②演題名、所属、演者名、発表内容を含んだポスターを横90cm×縦210cm以内でご準備ください。
    • ④画鋲は各パネルに備え付けてある紙カップ内のものをご使用ください。
    • ⑤演者の目印として各パネルに赤リボンをご用意いたしますので、必ず着用してください。
  6. 若手奨励賞(ポスター賞)の選考について
    • ①ポスター賞は選考委員の審議により決定し、閉会式で授与されます。
    • ②ポスター賞は日本ヒト脳機能マッピング学会会員を選考対象としています。当該賞に応募された方で未入会の方がおられましたら、お早めに入会手続きをお済ませください。